2月の読書・映画リスト

こんにちは。本と映画だけが友達、ゴッホです。すっかり3月も中旬になってしまったのですが、2月に読了した本、鑑賞した映画をまとめます。

サウザーさんとの白熱教室のために読んだ本である。

日本の未来は明るい!と思うことができた。また、AI、ロボット、ブロックチェーンによるトークンエコノミー、自動運転が当たり前になるとどうなるか、5G回線など少し先の未来を想像できる非常にワクワクできる本だった。

これは本当に今更ながら…という感じだったのだが、いつもどおりの堀江節。

「他人の目を気にせずいつでもスマホをいじる」ていうのがすごくいい。

打合せ中もスマホいじれると仕事が爆速で進む。

箕輪さんもタイミングではスマホいじってるんですが、これだったのか!と思いました

goph.hatenablog.com

これも本当に今更…という感じですよね。東京はオワコン。地方に住むことがいかにいいか?というお話。

地方に住まわれているサウザーさんはこの本を大層気に入られていました。

上記の3つの本について熱く語ったサウザー白熱教室がリリースされるのが楽しみです。(リリースまでに1万フォロワー達成するお約束、守れるかな…)

これは人生で初めて献本頂いた本。ライターの加藤さんからお話を頂いたのだけど、ぼくの「匿名性を担保した方法で受け取りたい」というわがままを聞いてくれてAmazonのほしいものリストで頂いた。本当に感謝。内容も面白くて、筋トレのモチベーションが下がった時にはもってこいの内容で、ジムに行く士気が下がった時に読み直しています。

twitter.com

あと、つぶやいてなかったのですが、Googleのマインドフルネスについて書かれた本をFebeのオーディオブックで聴きました。これについてはどこかの機会であらためてまとめたいと思います。

www.febe.jp

2016年に大ヒットしたララランドを今更ながら鑑賞。これはすごく面白かった。

恋愛映画としても面白いし、夢を持っている人は見るとめちゃくちゃテンション上がる。夢が特にない人は見ると夢を見つけられるかもしれない。

まだ観てない人はとりあえず田中泰延さんのブログを読んでテンションあげよう。

www.machikado-creative.jp

ということでいかがでしょうか?ボイシーばっかりやってて全然本読めてないし映画観れてないですね。3月はもう少し頑張ります。4つずつは消化したい…

1月についてはこちら

goph.hatenablog.com